PageTop

草津市議会会派 プロジェクトK

会報/活動報告

2019年1月21日 月曜日
臨時会

ふるさと寄付金に係る諸経費の緊急増額対応を議決!

今、話題のふるさと寄付金について、草津市において、

11月下旬から大きく増加しており、返礼品の購入費などの

予算が不足する見込みとなってきました。

今回、当初予定していた所要額との差(不足額)の2億2370万円を

増額する一般会計補正予算案が臨時議会に提出され、

予算審査特別委員会では、ふるさと寄付金のややこしい税の流れの

確認をさせていただきました。

ふるさと寄付金の金額は増額されましたが、他市へのふるさと寄付金が

それ以上に多く、寄附金控除で差し引きマイナスになります。

そのマイナスについて国が交付金処置をし、トータルで少しプラスの採算であるようです。

今回、草津市では近江牛の返礼品が8割を超えていて、

一部の協賛企業に集中したとの報告もあり、仲介サイト業者と一部の協賛企業だけの

利益だけにとどまらず、草津市への寄付者の気持ち、草津市のシティーセールスなどの

基本的な目的を尊重して、均衡ある税の使い方を要望しました。

その後の本会議では、全員賛成で可決いたしました。

全国の草津市への思いをありがたく頂戴し、より良いまちづくりのため、邁進して参ります。